本人確認の必要性や、振り込み金額の上限などが設けられることで、まとまった金額は銀行の窓口でしか振り込めない。

お金の相談なら銀行の窓口を活用しよう
お金の相談なら銀行の窓口を活用しよう

銀行の振り込みが以前よりもややこしくなった。

これは反正を防ぐための措置だあるらしいのですが、実際に利用者にとっても非常に不便な措置だと感じます。もちろん、まとまった金額を振りmこむこと食まず無いので、問題は無いのですが、住宅ローンでの振り込みなどに立ち会ったときなど、結構よrっyりと利が大変だった記憶が残っています。また、時間外になると通常よりも高い手数料がかかったり、銀行によっては、預金の出し入れだけでも手数料を取られることが有り、腹立たしく思うことが結構あります。同じ銀行同士なら、手数料が不要なところも多いのですが、僕が今現在利用しているところは手数料がかかります。この辺りも、銀行によってまちまちのようで、口座をいくつもモッチルと非常にややこしいと言えます。出来れば、振り込みなら振り込みで、同じ手数呂云為統一してもらえるとありがたいといつも思うのですが、銀行による差別化を図るためには、この差は仕方が無いのでしょう。僕の場合は、振り込みコン額も少額なので、ほとんどATMだけの利用で事は済みます。ただ、いつ一tも超満員で、たったこれだけのことにどれだけ時間がかかるのかと言うことが良くあります。

特に、お年寄りがATMに並べられていると、非常に時間がかかってしまいます。で、最終的には店員さんを呼び出す結果となり、ますます時間がかかるのです。出来れば最初から店員さんが付いていてあげればと思うのですが、人員の問題もあり、なかなか難しいようです。最近目を悪くしたために、ARTMの文字がよく見えません。手慣れた取引なら何とかなるのですが、いつもと違うことをやると、それを確認するのにすごく時間がかかってしまいます。お年寄りだけで無く、僕自身もすでに邪魔な存在となってきているようです。もちろん、文字を大きくする装置は多くの銀行で採用されているので、利用すれば良いのですが、それがなかなか出来ません。かっこ悪さがどこかに残っているからです。振り込みの場合、相手の口座番号などを打ち込むのが大変です。携帯の赤外線装置などを使って、簡単に振り込めるようになるとすごくありがたいのですが、これもなかなか難しいと言えるのでしょうね。

おすすめ情報



Copyright(c) 2016 お金の相談なら銀行の窓口を活用しよう All Rights Reserved.